セックスフレンドを作るのなら、出会い系サイトを使うのがよいでしょう。出会い系サイトには、今出会いを求めている人が多数登録しています。その中にはセックスフレンドを探している人もいますので、そういう人を狙って、メールをしていくのです。

けれども、出会い系サイトに登録したからといって、どんな人にもセックスフレンドができるわけではありません。プロフィールの作成や、掲示板への書き込み、メールの内容もそうですが、なんといってもサイトの選び方が何よりも肝心です。どうしてかというと、出会い系サイトには、優良と悪質があって、そのどちらに登録するかによって、出会えるかどうかが決まるからです。

出会い系サイトというものに、良くないイメージを持たれている方は少なくないでしょう。サクラを使っているだとか、架空請求をしているだとか、迷惑メールを大量に送りつけてくるだとか。もちろん、優良出会い系サイトであれば、そのようなことは致しません。が、たしかに悪質サイトは、そのような行為で人様に迷惑をかけ、時には金を騙し取っています。そして、出会い系サイト全体の八割から九割くらいが、この悪質サイトにあたるのですから、出会い系サイトの印象が悪くなってしまうのも仕方のないことなのです。

当然、悪質出会い系サイトに登録しては、セックスフレンドを作るどころではありません。セフレが欲しいのなら、まずちゃんとした出会い系サイトを使うことが大切なのです。それには、優良と、悪質、それぞれの特徴を覚えなければならないでしょう。

優良出会い系サイトの特徴

優良出会い系サイトには、大きく分けてふたつの特徴があります。まずひとつが料金の安さ、もうひとつが「お友達紹介機能(アフィリエイト)」です。まず料金について説明いたしましょう。優良出会い系サイトの多くは、メールの読むのは無料で、送るときにはお金がかかるというシステムを採っています。

メール送信の料金は、一通あたり30円から50円ほどです。そのほか、掲示板に書き込みをしたり、掲示板の書き込みを閲覧したり、プロフィールの詳細や写真を見たりしたときにお金がかかりますが、どれもメールを送る場合より安く設定されていることがほとんどです。電話の通話機能を使う特殊なサービスなど、例外もありますが、これはどなたもあまり使われないと思いますので、ここでは考えないことにします。

メールを一通送るのに30円から50円もかかるというのは、高いと感じられるかもしれませんが、同じ女性と何十通もメールするわけではありませんし(長くても七、八通でアドレス交換を持ちかけるのがセオリーです)、出費はそんなにかさばらないと思われます。

優良出会い系サイトのもうひとつの特徴、お友達紹介機能は、ユーザー個々に用意されたURLから、誰かが新しくサイトに登録すると、URLの持ち主に数千円ぶんの無料ポイントが付与されるというものです。うまく使えば一切お金をかけずにサイトを利用することができるこの機能は、短期的な利益を見る悪質サイトには用意されえないものです。従って、このお友達紹介機能の有無は、出会い系サイトが優良か悪質かを判断するに、最も有力な手がかりとなるのです。

登録前に確認することができなければ、問い合わせにメールをしてみるのがよいでしょう。そのときは、万が一そこが悪質だったときのことを考えて、フリーメールを使ってください。最近では、このお友達紹介機能をすこし発展させて、そのポイントを換金することもできるようなサイトもあるようです。優良サイトでは、もしかするとお金儲けまでできてしまうかもしれません。以上が優良出会い系サイトの特徴です。

悪質出会い系サイトの特徴

悪質出会い系サイトの特徴は、数え切れないほどありますが、大きなものでいうと、ふたつあります。まずひとつが、同時登録があるということ。もうひとつが、料金が高く、しかもアドレス交換が有料であるということです。

まず同時登録について。これは、そのサイトに登録すると、他の有料出会い系サイトにも勝手に自動的に登録されるという、迷惑極まりないシステムです。この同時登録は、主に「完全無料」を謳っているサイトにてなされます。そのサイト自体は無料であっても、他の有料出会い系サイトに登録されるため、結果お金のかかる出会い系に登録したと同じことになるのです。

もしあなたがそれに引っかかったとき、同時に登録されるサイトの数は、10から20と予想されます。そのサイトすべてから、サクラのメールが届きますので、携帯電話は一日中鳴りっぱなしになるでしょう。

また料金についても、悪質サイトはかなりあくどいことをやっています。まず、メールを読むのは有料です。送るのも有料で、どちらとも100円から200円ほどかかります。ひどいときには、メールを「受信」するだけでお金がかかることもあります。そして言うに欠かせないのが、アドレス交換が有料であるということ。悪質出会い系サイトのほとんどは、アドレス交換を有料とし、その価格を一回3000円と設定しています。優良な出会い系サイトでは無料のものを、3000円も支払わせるのです。

そのくせ、メールの相手はサクラですから、3000円払っても、「文字化けして見えない」「メール送れない。つづりが間違っているんじゃないか」とごまかされ、直メはできずに終わります。悪質サイトを見極めるには、登録前に利用規約を見ることです。そこに同時登録の旨が書かれてあったり、アドレス交換を有料とする表記があれば、そこは間違いなく悪質出会い系サイトです。登録は避けましょう。

以上、優良サイトと悪質サイトの特徴を述べてきましたが、ここまでくれば、サイト選びがどれだけ大切か、おわかりいただけたのではないかと思います。ちゃんとした優良サイトを使って、あなたもセックスフレンドを作りましょう!